MenuOpen
株式会社JR東日本びゅうツーリズム&セールス

とれいゆ つばさ

列車紹介

2014年にデビューした新幹線車両として初の「のってたのしい列車」
とれいゆ つばさ

2022年3月をもって運行終了予定!

外観紹介・来歴

外観紹介・来歴

他のつばさ用車両とは全く違うその塗装は、山形県を代表する山と川、月山と最上川をモチーフにしています。メタリックな先頭部分にどことなくつばさ用E3系の旧塗装を思い起こさせます。
とれいゆ つばさは通常のつばさと車両の形式としては同じですが、こまち用に運用していた車両を改造したものです。実は2本だけ通常のつばさ用編成にも元こまち用車両を使っている編成が存在します。



車内設備のご案内



お座敷指定席
(12号車~14号車)

お座敷指定席(12号車~14号車)

山形県の特産品をデザインした座布団と、カバ材の大きなテーブルが付いたゆったりとした畳座席です。

足湯
(16号車)

足湯(16号車)

車窓を流れる板谷峠や蔵王連峰を眺めながら入る足湯は格別です。※びゅう旅行商品のオプションとして発売される足湯利用券をお持ちでない場合、空きがあれば車内にて利用券をご購入いただけます。また、温泉ではありません。

湯上りラウンジ
(15号車)

湯上りラウンジ(15号車)

足湯で温まった後は、手前の15号車にある畳敷きの掘りごたつ様式のラウンジで一息つくことができます。

バーカウンター
(15号車)

バーカウンター(15号車)

湯上りラウンジの隣にあるバーカウンターでは山形県の地酒やフルーツジュースを取り揃えております。 ※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業しないことがあります。

おすすめツアー

とれいゆ つばさ利用の旅行商品の募集は終了いたしました。
長い間のご愛顧ありがとうございました。


更新日 

  • とれいゆ つばさ ツアー一覧一般のお客様はこちら
  • とれいゆ つばさ ツアー一覧「大人の休日倶楽部」会員の方はこちら

テーマから探す

page top