MenuOpen
株式会社JR東日本びゅうツーリズム&セールス

いわて八幡平の地熱食材の収穫・お料理体験!~親子でサステナビリティ学び旅~


岩手県八幡平(はちまんたい)市は、北東北(青森・秋田・岩手)のちょうど真ん中に位置し、十和田八幡平国立公園や、安比高原スキー場など豊かな自然に恵まれたエリアです。

そんないわて八幡平市が世界に誇るサステナブルコンテンツ「地熱」活用。
地熱発電は二酸化炭素の排出が少なく、日照時間や天気に左右されない、クリーンで安定したエネルギー源として近年注目されています。岩手山の地熱を活用したバジルの生産が本格化するなど、八幡平の暮らしの一部として地熱の恵みが使用されています。

魅力溢れるいわての恵みを、見て、知って、食べて体験していただくコンテンツをご用意しました。

こだわりポイントこだわりポイント
  • ご旅行に参加されるまで、旅のしおりで八幡平のサステナブルな取り組みを学んでいただき、ご旅行までのイメージをより楽しいものに膨らませて頂きます。親子で計画し書き込むことで移動時間での思い出作りやお子さまの成長にも繋がる旅作りを行います。現地訪問ツアーでは、八幡平の地熱を使った農作物の収穫体験や地熱の恵みを活用した食材のランチをお楽しみいただけます。ご旅行をお楽しみいただいたあとは、自然豊かな八幡平の食材を使ったギフトをご郵送。ご自宅でも地熱を活用して育ったいわての食材の魅力をじっくりとお楽しみいただくことができます。



ガイドブック(イメージ)

ガイドブック(イメージ)

楽しい旅は、「旅のしおり」が届いたその瞬間から始まります。
どんな新幹線に乗るのかな?
新幹線の駅まではどうやって行くのかな?
岩手県八幡平市ってどんなところかな?
サステナブルな野菜ってなんだろう?
などなど、楽しい思い出が倍増する、そんなワクワクする「旅のしおり」を親子で作りませんか?
今まで気づかなかったお子さんの成長に驚くかもしれません。

いわて八幡平市が世界に誇るサステナブルコンテンツ、「地熱」活用。
八幡平の地熱を活用して育てられた食材の収穫体験や親子での料理体験、地熱食材のランチなどいわての恵みを、見て、知って、食べて体験していただくコンテンツをご用意しました。
県民の森 スノーシュー散策(イメージ)

県民の森 スノーシュー散策(イメージ)


八幡平マウンテンホテル石窯ダイニング白樺(イメージ)

八幡平マウンテンホテル石窯ダイニング白樺(イメージ)

  • コースNo.B2558
  • 2泊3日

サステナブルって、美味しい、うれしい!地熱食材の収穫やお料理体験 【モニターツアー】親子で八幡平の地熱の恵みを知って!食べて!楽しむ3日間

  • 全行程添乗員同行
  • 2名以上で申込
出発日:1/7(土)
東京駅発着
旅行代金:¥49,800(¥31,800)
大人1名様(小学生1名様)/2名様1室利用時
1日目は地熱装色研究所で、八幡平のサステナブルコンテンツである「地熱」についての学び講座と地熱の蒸気を活用して装色されたリース作りを体験していただきます。その後はサラダファームヴィレッジで地熱を活用して育てられたトマトハウスの見学をお楽しみください。ご宿泊先は日本初の商用発電を開始した「松川地熱発電所」の発電で生じた温泉水の泉質を活用した「八幡平マウンテンホテル」へ。
2日目は八幡平市の新スポット「ノーザングランデ八幡平」にて、収穫した野菜を使った親子料理体験。3日目は専門のガイド同行でスノーシュー体験をし八幡平の食・自然を思い切りお楽しみ頂けるコンテンツをご用意いたしました。
ツアー詳細はこちら

ご旅行をお楽しみいただいた後は、料理体験で使用した食材など岩手旅を楽しく振り返るセットをお届けいたします。   地熱の魅力をたっぷりと活用したサステナブルな食材を、ご自宅でもご堪能ください。



更新日 

テーマから探す

page top