MenuOpen
株式会社びゅうトラベルサービス

いわてガストロノミー ~”食材の宝庫”岩手の魅力を知る体験~


ガストロノミーとは,日本語ではしばしば「美食学」などと訳され、
料理を通じて表現される土地の文化や歴史、そしてそこから生まれる芸術性を考える等、広く食に係る学術を指します。

今回、ガストロノミ―を体験する地としてクローズアップしたのは、岩手県。
“食材の宝庫”岩手は、世界三大漁場である三陸沖に面し、良質な農林水産物や魅力ある食文化、それらを生み出す美しい自然環境や個性ある土地や風土、 歴史、文化などを有しています。そのため、特徴的かつ高品質な食材がたくさん

そんな、魅力溢れる「いわての食材」をより身近に感じ、楽しみながら知っていただけるコンテンツをご用意しました。

岩手の風土と文化を味わう「いわてガストロノミー」を体感し、是非、岩手の魅力に触れてください。

こだわりポイントこだわりポイント
  • 地元の生産者やシェフと交流できる全2回開催のオンラインイベントでは、いわて食材を通じた新しい出会いと体験をご提供します。また、全3コースのモニターツアーでは、いわて食材の生産者を訪ね、一流シェフによる美食メニューをご堪能いただけるコースをご用意しました。心ゆくまで、いわての食材を味わっていただける内容となっております。その他、JRE MALLでは、いわて食材のオンライン販売を実施します。ご自宅でもいわて食材の魅力をじっくりとお楽しみいただくことができます。(※11月以降販売開始予定。詳細は追って本ページ内でご案内)


岩手から配信するオンラインイベントを開催します。 いわて食材の魅力に迫り、産地の雰囲気を感じられる、現地シェフや生産者との交流型オンラインイベントです。 ご参加のお客さまには、イベント前にいわて食材を送付いたしますので、実際に食材を調理したり、味わいながらお楽しみいただけます。

左)「filo」中村昌シェフ 右)いわて短角牛ステーキ(イメージ)

左)「filo」中村昌シェフ
右)いわて短角牛ステーキ(イメージ)

  • 第1回
  • オンラインイベントは終了いたしました。

地元シェフが絶賛の「いわて短角牛」の魅力に迫る 【出演】「filo」中村昌シェフ、いわて短角牛生産者

盛岡の一軒家イタリアン「filo」の看板メニューの一つ「短角牛」のステーキ。 いわて食材にこだわる中村昌シェフが、生産者の声も交えて、短角牛の美味しさの魅力をたっぷりご紹介します。 「食材キット」を事前にご購入いただくと、ご自宅にいながら、シェフのレクチャーで短角牛の様々な楽しみ方をご体験いただけます。

 レシピ動画付き「いわて短角和牛」の食材キット販売中!
イベント当日のアーカイブ配信(Youtube)をご覧いただきながらご自宅で短角牛をお楽しみいただけます。 「食材キット」の購入
アーカイブ配信のご視聴はこちら
  (通常価格)¥14,800⇒(セール価格)¥9,800 (税込/送料込み)
<購入期限:10月31日まで>



緊急事態宣言の延期等の影響により、第1回オンラインイベントが延期となったことから、第2回イベントにつきましても、旅マガジン9月号掲載の日程より、延期の調整をしております。日程は決まり次第ホームページ上でお知らせさせていただきます。

「ガストロノミーツアー」とは、地域ならではの食材や調理方法を使った料理を通じ、その土地の風土や文化を味わう食の体験ツアーです。全3コースの「いわてガストロノミーツアー」では、それぞれ一流シェフによるいわての食材を使用したガストロノミ―メニューをご提供し、コース内で、様々な食材の生産者を訪問いただきます。現地を訪れ、これまでにない美食体験と岩手の魅力をご堪能ください!(※一部コースは一流シェフによる監修メニューとなる場合があります。)
 ご旅行のお申込期間は終了しております。


TOHOKU EMOTION(イメージ)

TOHOKU EMOTION(イメージ)

シャインマスカット収穫(イメージ)

シャインマスカット収穫(イメージ)

  • コースNo.B2432
  • 2泊3日

食材の宝庫いわてを堪能! 八幡平と三陸の美食、岩手の食と魅力に触れる旅 1日限りの特別運行!「TOHOKU EMOTION」 美食ランチと共に愉しむ岩手の魅力“いわて果実”の生産者を訪ねて

  • 全行程添乗員同行
  • 1名以上で申込
出発日:10/11(月)
東京駅発着
旅行代金:¥65,000 大人1名様/2名様1室利用時
1日目は、八戸駅から久慈駅まで人気観光列車「TOHOKU EMOTION」にご乗車いただきます。車窓の景色を眺めながら、いわて食材をふんだんに使った美食ランチをお楽しみください。さらに、自然豊かな岩手県は、様々な果樹栽培に適した日本有数のフルーツ王国。2日目には、サンファームにてりんご食べ比べと収穫体験、松原農園にてシャインマスカットの収穫体験など、いわて果実の生産者を訪ねます。 そして2日目の夜は、八幡平市の新スポット「ノーザングランデ八幡平」にて、いわて食材を通じて岩手の魅力を知る、極上のディナーをご用意。最終日の3日目には紅葉の八幡平観光スポットもめぐる、充実のガストロノミーツアーです。

三陸鉄道(イメージ)

三陸鉄道(イメージ)

ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング・料理(イメージ)

ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング・料理(イメージ)

  • コースNo.B2433
  • 2泊3日

食材の宝庫いわてを堪能! 八幡平と三陸の美食、岩手の食と魅力に触れる旅 1日限りの特別運行!「TOHOKU EMOTION」 いわて果実のスイーツと三陸鉄道“食材の宝庫”いわて満喫の旅

  • 全行程添乗員同行
  • 1名以上で申込
出発日:10/9(土)
東京駅発着
旅行代金:¥65,000 大人1名様/2名様1室利用時
1日目は久慈市にて、岩手短角牛の基幹牧場を見学していただきます。そして、その日の夜は宿泊施設のホテルメトロポリタン盛岡ニューウイングで、短角牛といわて食材を使用した絶品ディナーをご用意。さらに2日目は、佐藤ぶどう園を見学後、神田葡萄園にてワイナリー、リアスターファームにていちご農園を訪れ、この日はまるごと1日いわて果実の魅力に浸っていただけます。3日目は午前中から共和水産でイカの加工工場見学、そして三陸鉄道に乗車し、”瓶ドン”の昼食をお召し上がりいただきます。三陸鉄道を降りた後は、「TOHOKU EMOTION」にて車窓の景色を眺めながら、いわて果実のスイーツ取り合わせをお楽しみいただける、岩手の魅力盛沢山のガストロノミ―ツアーです。

焼走り熔岩流(イメージ) ※紅葉の見頃(例年):10月中旬〜下旬

焼走り熔岩流(イメージ)
※紅葉の見頃(例年):10月中旬〜下旬

filo・料理(イメージ)

filo・料理(イメージ)

  • コースNo.B2434
  • 1泊2日

食材の宝庫いわてを堪能! 八幡平と三陸の美食、岩手の食と魅力に触れる旅 新スポット「ノーザングランデ八幡平」で短角牛を食す いわて食材堪能ディナー 紅葉の八幡平 魅力満喫2日間

  • 全行程添乗員同行
  • 1名以上で申込
出発日:10/1(金)、23(土)
東京駅発着
旅行代金:¥35,000 大人1名様/2名様1室利用時
1日目は久慈市にて、岩手短角牛の基幹牧場を見学していただきます。その日の夜には、2021年8月オープンの新スポット「ノーザングランデ八幡平」にて短角牛メインのガストロノミーディナーをご堪能いただきます。10/1出発は盛岡「filo」の中村昌シェフ、10/23発は盛岡「Restorante SHIKAZAWA」の鹿澤靖幸シェフによる、いわて食材を使ったガストロノミーメニューをご提供します。さらに2日目は、松川渓谷や焼走り溶岩流など、紅葉の八幡平の観光スポットをめぐるコースをご用意しております。心もお腹も岩手の魅力で満たされる、1泊2日のガストロノミーツアーです。


[PR]

[PR]


更新日 

テーマから探す

page top